土木事業

Civil

環境と人を繋ぎ、ミライに向けて発信する 未来創造力

土木事業

道路や橋梁、護岸などの建設工事から、水道・電気、通信関連工事まで。益田市に根付く建設業の担い手として、地域の人たちの安全で安心な生活を守るインフラ整備を通し、地域社会に貢献。近年は、インフラの老朽化に伴う機能強化や長寿命化にも積極的に取り組み、最新のテクノロジーを駆使した施工管理を行っています。また、BCP※の策定など、災害によるインフラ復旧に即応できる体制づくりも整備し、広く島根県西部の発展に努めています。

※BCP=自然災害などの対応を定めた計画

OHSAS18001認証取得、ISO9001認証取得

ICT(情報通信技術)を建築現場へ導入しています。

建設現場の安全性確保と生産性向上に向け、最先端のICT(情報通信技術)土工を積極的に活用しています。ドローン(全自動無人ヘリ)を使っての測量・航空撮影写真などの情報データをICT建設機械と共有することで、より精度の高い施工と作業の効率化、そして施工にかかる時間短縮を実現。建設機械周りでの作業が大幅に減り、事故軽減にもつながっています。今後も、より安全で生産性の高い建設現場を目指すため、さらにICT土工に取り組んでいきます。

竣工:令和元年5月

平成30年度益田地区本俣賀跨線橋跨線橋耐震補強その2工事

竣工:平成31年3月

三隅・益田道路古市場第1高架橋下部第2工事

竣工:平成31年3月

三隅・益田道路三隅川橋下部4工事

竣工:平成31年3月

国道488号(長沢バイパス)総合交付金(改築)工事第2期

竣工:平成31年1月

国道9号土田地区管渠工事

竣工:平成30年12月

三隅・益田道路木部地区改良第2工事

竣工:平成30年7月

三隅・益田道路古市場第1高架橋下部工事

竣工:平成30年6月

国道9号安富地区改良工事

竣工:平成30年3月

高津川内田地区排水樋門改築工事

竣工:平成30年 3月

横野川防災安全交付金(通常砂防)工事(経済対策)

その他の施工実績はコチラ